Careers

採用情報

募集人員
若干名
職務内容
戦略コンサルティング業務
ファイナンシャルアドバイザリー業務
(資金調達アドバイザリー、ファイナンシャルリストラクチャリング、M&A戦略支援、ファンド支援等)
給与
年俸制(経験・能力により優遇)
勤務地
東京都港区
休日
完全週休2日(土日)、祝日、年次有給休暇、年末年始等
福利厚生
社会保険完備、交通費支給
選考方法
書類選考の上、面接を実施いたします(3回~4回程度)
採用に関する連絡先
こちらのお問い合わせフォームより
ご連絡ください

Message

採用メッセージ

IDIは、これからの成長を期待できる、ポテンシャルの高い、リーダシップに富むご人材を求めています。

エネルギーや環境関連のお仕事にご興味のある方、その業界でのご経験を活かして新たな分野に挑戦したい方、またはキャリアチェンジを目指している方など、幅広くご応募を受け付けております。

IDIの更なる発展と共に成長を目指す、有能なご人材のご参画を、心よりお待ちしております。

Interview

社員インタビュー

1. 入社の動機について

「前職の金融機関にて、海外のエネルギー・環境セクターの調査や、個別企業へのヒアリングをしていく中で、日本のビジネス環境との違いを感じました。国毎の特殊性がある業界とは言え、エネルギー・環境セクターは今後日本でも少なからずイノベーションを起こすことのできる分野であると考え、自ら新たなビジネス機会を創出する気概を持って入社しました。」

「海外留学から帰国後、国内のエネルギー業界に強く関心を持ち、この分野に絞って転職活動を行いました。その中でも、大企業ではなく小さい組織であること、その会社自らのリスクで事業または事業への投資を行っていること、自分に足りない金融分野の知見を積めること、の3点を重視していましたが、IDIはこれらの条件をまさに満たす企業でした。」

img_interview01

2. IDIで求められる業務とは

コンサルティング/アドバイザリー業務について

「教科書的なものではなく、正解なき問いに対して答えを探していくこと、また新たな課題/解決方法を自ら見つけていくような業務が求められます。共感を得られるストーリーを作成し、当事者として自信を持ってリスクを取れる「解」を出すことが重要です。」

海外業務について

「海外においては日本以上に、”社”よりも”個”での力が一層求められるため、地場の事業者様と共にプロジェクトを組成していく人間力と情熱が必要であると考えます。また、地元に入り込むことによって、リアルな国の情勢を知り、リアルな案件情報を持っていることが最大の武器であり、IDIの強みです。これを維持していくとともに、最大限アピールすることが要となります。」

排出権業務について

「現在の日本では、排出権を知っている人は冷めて見ており、中身をほとんど知らない人が大多数という状況です。しかし、実際には今後身近で必要となるものですので、付加価値があって役に立つものなのだ、という理解をしてもらうことを常に意識しながら、業務を行うことが必要です。」

3. 仕事が軌道に乗るまで

「何よりも挨拶や学ぶ姿勢などの基本スタンスを身に着けることです。見栄を張らずに「等身大」の自分を理解し、今の自分の実力を認識することが第一です。」

「最初に必要となるものは、エネルギー業界の基礎知識です。まずは業界用語、また新聞・関係省庁等の情報源からエネルギー業界の時事関連を学ぶ必要があります。業務全般において勉強することが求められる具体的な分野としては、金融、財務、経済、電力、コモディティ等が挙げられ、これらの広範な知識を習得しながら、その時係る業務に応じた知識の深掘りを行うことが最も効率のよい学び方であると考えています。また、常に新しいことにチャレンジしている会社ではありますが、過去の実績・ノウハウもかなりあるので、過去のIDI業務のおさらいをすることも大変有効です。」

4. IDIでのやりがいとは

「日本のエネルギー業界全体に対する意義のある仕事に、当事者として関わることができるところにやりがいを感じています。そして、他に例がないような案件に取り組み、解決方法を見出し、ストーリーへの共感を呼べた時には、大きな達成感を得られます。」

「若手にもチャンスを与える風土があるところに、IDIで働くやりがいを感じます。現在はプロジェクトマネージャーを担当していますが、私の年齢では他社で経験することが出来ないレベルの仕事を日々求められています。」

"I feel really motivated when I got my boss and my co-workers recognized my effort and also my achievement for the company. My boss is a kind of person who spends time to compliment his juniors when they achieve something and it can motivate me. My other co-workers also told me how they recognize my effort, which makes me always want to do my best and to improve myself. Another thing is when I had a hard negotiation with clients but I finally was able to achieve my goal for the company's sake."

5. 辛いと感じる時とは

「正解無き問いに対する答えを考え続けている時や、本当に答えなどあるのか?という懐疑心にとらわれる時です。」

「想定外且つ緊急性の高い仕事が一定以上増えてくると、辛さが出てくると思います。そういった仕事ばかりにならないためにも、明確な意識を持った時間の使い方をすること、普段からのスキル向上努力、できるだけ広い視野で先を読んだ業務をすること、の心掛けが大事だと思います。」

「エネルギー及び金融の分野は、歴史も長く非常に奥の深い分野である為、短期間の努力が直ぐに成果に結びつくものではないことが多いです。また社会のインフラ部分で数十年先の成果を上げる為に、非常に地味な作業を根気強くこなすことが求められる場面も多々存在します。その為、自身の努力が目に見えて形となることが少ない時期ほど、終わりの見えない作業に強いストレスを感じる場面もあります。」

6. IDIにおいて最も大切なことは

「謙虚であること、素直であることが一番大事だと思います。周囲のサポートを受けながら仕事をしていることを常に心がけ、一度の人生において自分がやりたい仕事が何かを定め、それを実現させるべく行動で示すことを意識したいと考えています。」

「IDIでは、自分で仕事を探す/作る姿勢、積極的に案件にかかわっていく姿勢が大切です。また、業務以外で勉強する時間を『自己投資する』ことも重要です。」

「通常の業務はメリハリのある進め方をし、必要な時に瞬発力を発揮し対応出来るよう、常に仕事配分を考え、自分のスケジュール管理を怠らないのが原則だと思います。体調管理もとても大切です。」

h1_faq

よくあるご質問

応募から選考までのプロセスについて
まず書類選考をさせていただきます。その後、面接を中心とする採用プロセスを経て、最終的に採用者を決めさせていただいています。
転勤や海外駐在、および出向の可能性について
必要に応じて、国内外の関連会社や事業投資先への転勤や出向の機会がありますが、個人の希望と事情を考慮して配置を決定しております。
英語はどの程度求められますか
グローバルな事業展開が求められているIDIでは、業務を遂行する上で一定レベルの英語力が必須となります。ただし、基礎的素養をお持ちであれば、自己啓発により必要な英語力を身につけられる環境が整っています。
女性や外国人の採用について
当社では、採用選考および入社後の待遇、業務内容に関して、年齢、性別、国籍は一切関係ありません。
多様なバックグラウンドを持った方を積極的に採用しています。特に女性には、いろいろな方面での活躍を期待しています。